運動会のお祈り

アイキャッチ用 松尾神父の今週の糧

「お祈りは、呼吸のようなもの」と言われます。神様が人を創られたとき、その鼻に、いのちの息を吹き入れられ、人は生きるものとなった、と創世記は記しています。「神様、聞いて!」という祈りも、呼吸そのものだといえるでしょう。10月は運動会シーズンです。子どものための運動会の祈りをいくつかご紹介しましょう。

  1. かみさま、きょうは、うんどうかいです。
    みんな、げんきいっぱいに、すごせますように。
    わくわくすることも、ドキドキすることも、
    たのしむことが、できますように。
    がんばるおともだちを、たくさん おうえんします。
    きょういちにち、うれしいことやたのしいことがいっぱい
    ありますように。アーメン
  2. 神さま、いよいよ、うんどう会の日になりました。
    今日のために、たくさんれんしゅうしました。
    やりたくないことも、がんばってやってみました。
    みんなが、このうんどう会を たのしむことができますように。
    神さま、まもっていてください。アーメン。
  3. ★かみさま、
    ☆すてきなうんどうかいを、ありがとうございます。
    ★かけっこで、はやくはしれる おともだちが います。
    ☆おおきなこえで みんなを おうえんできる おともだちが います。
    ★ダンスを たのしくおどれる おともだちが います。
    ☆ちょっとにがてなことにも チャレンジする おともだちが います。
    ★かみさまが くださった このひとときを、
    ☆みんなで、たのしむことが できますように。
    ★☆ きょういちにち、みんながでんきに すごせますように。
    アーメン

主任司祭 松尾 貢


おすすめ記事